CrossroadOrangeをフォローしましょう 日々クロスロード
FC2ブログ
日々クロスロード
湘南、茅ケ崎にある雑貨店クロスロードの日々のニュースをお届けするブログです
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
映画ボヘミアンラプソディを観に行きました
先週、話題の映画ボヘミアンラプソディを観てきました。
映画ってあんまり行かない方ですが周りの友人知人がやたらと盛り上がってるので観にいった次第です。
世代的にはクィーンのデビューの頃に高校生だったのでドンピシャの第一次世代なのですがディープに洋楽にハマってたわけでもないのでそれほど思い入れはないのですが今でもキラークィーンやボヘミアンラプソディを聞くと当時の色々なことが蘇ってきます。
80年代以降のクィーンの曲は他の洋楽と同列というか聴き流してた感じで自分にとっては初期のクィーンが一番馴染みがあるのです。
映画はデビューから最初のアルバムを作った頃の話がかなりあっさりと短くて自分的にはアレレって感じでしたが最終的には大変感動しました。
それぞれのクィーンのメンバーを演じた役者の方たちもすごいなー、と思ったのですがフレディマーキュリーのあの圧倒的な歌唱も誰かが吹き替えたのかな、と疑問だったのですがマーク マーテルさんという方が吹き替えていたのですね。
ピアノの弾き語りをYoutubeで見つけたのですがフレディが憑依したみたいで圧巻です。

バリ島から戻ってまだ上映してたらもう一回観に行きたいです。
あまり暑くないです
バリ島の初日、気候も思ったほど暑くなく過ごせました。
日本の今年の猛暑と比べたらたらかえって楽なくらいです。
そうはいっても毎回そうするのですが真冬の日本から来てヘタに動き回ると体調を崩すので初日は最低限やるべきことだけやって後はリラックスしてゆっくりめに過ごします。
かつてはバリに着くなり夏風邪みたいのをひいて熱をだす、食べ過ぎや食あたりでお腹を壊す、なんてことをよく繰り返してました。
今回は滞在が短めなので仕事はサクサクと進めていかないとですが寝込んだりするはめになると元も子もないので。


クロスロードのホームページはこちらから

クロスロードFacebookページ

クロスロードTwitter


クロスロードWebショップはこちらから

富士山の上空を通過
早朝に茅ヶ崎を出てシンガポール経由で夜にはバリ島に到着しました。

離陸後に窓ごしに撮った富士山。
午前中の早い時間で快晴、進行方向の右側後方の座席、等の条件が揃っていい感じに撮れました。
暖冬傾向のせいか雪は少なめですね。

これから約2週間、バリ島で仕事&サーフィンに打ち込みます。

クロスロードのホームページはこちらから

クロスロードFacebookページ

クロスロードTwitter


クロスロードWebショップはこちらから


熱帯の島へ
今週末からもうバリ島に向かいます。
例年だと年を越すのですが今回は10数年ぶりに日本でお正月を迎えようということで年内に戻ってきます。
長いこと熱帯のバリ島で新年を迎えてて正月の気分ってどんなだったか忘れかけてます。
お正月、楽しみです。

クロスロードのホームページはこちらから

クロスロードFacebookページ

クロスロードTwitter


クロスロードWebショップはこちらから

ヨガ&キャンプ&ミュージック = ヤマノネミズノネ
先週末に開催されたキャンプイベント、ヤマノネミズノネに出店してきました。
会場は丹沢のキャンプ場BOSCO、秦野から30分足らずのドライブで届く湘南方面からはかなりアクセスの良い場所です。
今回は茅ヶ崎から約1時間ちょいで到着しました。

森の中にショップが点在する感じは毎年5月に道志村で開催されるナチュラルハイ!的な雰囲気。


この素晴らしい環境の中でカリンバ作りのワークショップも行いました。



12月に入って時期的にちょっと寒いかなと思ってたのですがそれほどでもなくて良かったです。
10月の上旬に開催される朝霧ジャムとそう変わらないというか。
例年だとこの時期はもう氷点下になって道路が凍結することもあるらしいのでラッキーでした。


BOSCOの入り口の看板。もう今シーズンは営業終了、来年3月から再開するそうです。



ヤビツ峠と秦野からの登り口の中間あたりにある休憩所。
ちょっとモヤがかかってる感じで視界がイマイチですが天気が良いと眼下に伊勢原や秦野の街、正面には相模湾、左手には箱根の山並みや富士山が望める素晴らしいビューポイントです。

これにて今年のイベント出店は全て終了です。
来年もまた気持ちいい場所に出かけたいですね。


クロスロードのホームページはこちらから

クロスロードFacebookページ

クロスロードTwitter


クロスロードWebショップはこちらから
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.