CrossroadOrangeをフォローしましょう 日々クロスロード バリ島の車事情 続き
日々クロスロード
湘南、茅ケ崎にある雑貨店クロスロードの日々のニュースをお届けするブログです
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
バリ島の車事情 続き
バリ島の車事情、続きです。
これがここのところ毎年借りてるレンタカー、トヨタのアバンザ。
avanza01
色はいつもこのシルバー。
一昨年、借りてた車の写真ですが去年もこれ、今年もたぶんこれでしょう。


avanza02
アバンザでややこしいのはダイハツとトヨタの2社で共同開発された車なのでダイハツからもセニアという名前で同じ車が出てることで見た目の違いはほぼ車のネームのエンブレムのみ。
1.3Lクラスのコンパクトカーにも関わらず7人乗り、インドネシアは大家族が多いのでたくさん乗れる車が人気です。
ギュウ詰めで7人以上乗ってたりします。


avanza03
普通の渋滞以外にもバリ島では年がら年中やたら多いお祭りのせいであちこちにお祭りのパレードによる渋滞も発生します。

たいていガムランの伴奏付きです。
こんな風に。

遭遇したらゆっくり鑑賞しながら通りすぎるまで待ちます。
郷に入れば郷に従えでイライラしてもしょうがないし。
とはいえお祭りの隊列が超長ーくて延々待たされることもあるのです。

全体にスローな国民性であるにも関わらず運転はアグレッシブで荒っぽい、というかかなりデタラメなので運転中は気が抜けなくて緊張します。
譲り合いの精神なんぞはまるで無し、いつも交通量が多いのに信号のない交差点(結構これが多い)にさしかかると気合いを入れて進入します。
止まってくれるのを期待して待ってると永遠に出られないのでグワっと目を見開いて目からビームを発しつつ、出るからねー、出ますよー、とアピールしながらジワジワと交差点に入って行くのです。
ふ〜。
日本に戻って車に乗るとすごく平和でほっとします。

今回も安全運転で乗り切りたいと思います。


クロスロードのホームページはこちらから

クロスロードFacebookページ




コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.